スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by だてBLOG運営事務局 at

2010年01月16日

母上75歳誕生会〜ワインで一流格付けテストの巻



拍手本日、母上の75回目の誕生日です拍手



Padrino del SHOZANにてイタリアンディナーです。家族全員集合です!



人数が人数なので、かなり大きめの特製ケーキ登場! 



プレゼントは我が盟友GACKT様のDears会員限定CD『雪月花』です。

母君はたいそうご満悦のご様子
拍手


さてここで、

一流格付け大会の始まり拍手



レストラン価格、ワイン一本1万円、一本7万円、そして一本40万円!!の完全ブラインドテイスティングです!(親父奮発!)


参加者は白くま泰平社長とカワウソ勝平校長と私の3人。

目隠しをしてのテイスティング


で、結果は!?





なんと、見事全員正解! 当たり前と言えば当たり前ですが。。。。。。

1万円がイタリアワイン。葡萄を干したものなので、濃厚で複雑、力強さが前面に出ているワインでした。

7万円はフランスは85年のシャトーマルゴー

で、気になる40万円は89年のペトリュスでした。

ただ、なんというか、白くま社長は1万円のパフォーマンスを自画自賛(自分が試飲して仕入れたワインなので)

マルゴーとペトリュスの価格の差は、有ると言えばあるのですが。金額的には。。。。比例していないような。。。。

私がワインを覚えたバブル期とはもはや時代が違うので、

ワインも世界的に見てパフォーマンスが上がっている下克上なんだなと、つくづく考えさせられました。

っていうか、偉大なるワインが最近魅力的に感じられない。。。。。現代ワインの造り手達が頑張っているのか。。。。。。

実に微妙な戦いでした。。。。。。。。。。。


でもカワウソ校長と私の自画自賛はやはり日本酒のレベルの高さです。

正直、ココに『プレミアム暁』があったなら。。。。。。。。。。

かなり低く見積もっても価格3万円は超納得価格です拍手

もしかして、1500円の泉区ひとめぼれ100%地産地消純米酒『縁』でもわりとそこそこ健闘したかもしれません。

ただ今回のテイスティングで一つ自分の問題としては、日本酒用の味覚に合わせている最中にワインを試飲するとやたらと酸味がきつく感じてしまうということです。

ここんとこずっと味覚を日本酒に合わせていたからか、マルゴー、ペトリュスの醍醐味を感じ取ることが十分に出来てなかったかもしれませんね。

さて、

本日の兄弟から母上へのプレゼントは、

兄弟行きつけの「フィットネスクラブ」の会員券です。

最近右ひざが痛くて、大好きなウォーキングが出来なくなってしまいました。

そこで、兄弟で自分が行く際に母上を誘い、一緒にプールでウォーキングという計画。

ついでに自分もダイエットと一石二鳥のプレゼントを贈りました!


ポチッとご協力お願い申し上げます→ 人気ブログランキングへ にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村  


Posted by 勝山 at 21:18Comments(6)ソムリエ