スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by だてBLOG運営事務局 at

2011年03月15日

地震速報5

喜八シェフ、甲田様、友田晶子様、マミレヴィ様、吉田様、井手様、独平さん、誉三氏、雅延様、うーふーしん早坂さん、和田政宗氏、修さん、貴之さん、赤星さん、松本弁護士、斉藤さん、阿部さん、谷村さん、後藤さん、若潮酒造下戸さん、Mrs, Tinzar Than、Mis. Carmen Gee、野尻さん、奈緒美様、本田先生、あきこちゃん、Mis. JULLIA、珠美さん、yu-ki様、みやび様、CDG斉藤様、Rika様 (私が確認した順番です)
皆様、心より篤く厚く熱く御礼申し上げます。

改めて被災に遭われた方々への御見舞いとお悔やみを心より申し上げます。

まずは仙台伊澤家勝山酒造株式会社の現況をお知らせいたします。


ー勝山酒造

<社員>
一部の社員の家が崩壊、又は車が流され、家族共々避難生活に入った者もおります。

避難生活の社員には社屋に避難するよう準備をしておりますが、

安否確認や救出の為の通信が思うように出来ず、手をこまねいている状況です。

また、社員のほとんどのガソリンが底をついてきたため、通勤等に支障をきたしております。

社員にはここ数日間は出社せず、各自生活の確保に集中するよう指示を出しております。

<勝山酒造>
月曜日の10時30分頃に電気が復旧。冷蔵庫、冷蔵室の稼働を始めました。

まだ、M6級の地震が木曜日頃までに一度あるということで、

次の災害に備え、設備の補強・整理を行いました。また、蔵内の雑菌の繁殖にも注意を払います。

杜氏の指示により、醸造計画は一旦休止といたしました。

ただし、現在仕込み中の酒には甚大な被害がありましたが、負けずに仕込みを根気よく続けております。

今後の予定です。

明日水曜日は、冷蔵庫周りや蔵外周の破損瓶の撤去作業および瓶詰めラインの稼働確認。

木曜日以降は、冷蔵庫内の貯蔵している酒の破損状況確認作業と資材調達および運搬手段の確認を行います。

<ソーセージ食品>
酒造と同様、昨日の10時30分頃電気が通りました。

冷蔵庫・冷凍庫の稼働確認しました。

木曜日に設備・機材の稼働確認作業を行い、またプロパンガスのガス周りのチェックも行います。

現在、豚肉の仕入れ先の及びその他仕入れ先情報を収集しておりますが、被災状況が未だに確認捕れておりません。

<取引業者様へ> 
この度はいろいろと温かいお見舞いを頂き、心から御礼申し上げます。

さて、この度の震災はあまりに大きく被害状況が未だ断片的にしか把握できず、また連絡も困難な状況を極めております。

その中で、弊社としましても出来る限り早く商品をお届けしたい気持ちで一杯ではございますが、
未だ社員が避難所に避難していたり、家族が被災していたり、家屋が全壊、車が流さるなど、
被災した社員の生活維持・保護することも行っており、そして被災した蔵や倉庫・工場の復旧、
また、今度の継続的な生産出荷活動の為の仕入れと出荷のパイプの確認・確保など、
まだまだいろいろと難局が山積みではございます。

社員一同気持ちを一つにして頑張っていく所存ですので、是非とも引き続き見守ってください。

市の対策本部も昨日までの被災後72時間の集中した捜索・救難活動から今後は広い救援活動へと対応の質が変わっていくため、
被災状況も変わっていくと思います

原子力問題や身近ではガソリン・水・食料の確保、そして被災地が広範囲なため交通や流通の分断による長期化への対応準備など、
勝山も、まずは社員の各家庭のライフラインの確保を最優先に、次ぎに生産体制の復旧、そして地域社会への復興支援と順次検討していく所存でございます。

随時、変化がありましたら、かならずブログを掲示板として現状を発表させて頂きます。

尚、現実的な話として、酒・ソーセージの次回の出荷は28日月曜日を見込んではおりますが、運送会社や今後の仕入れ業者如何に掛かっておりますのも事実です。

取引業者とも連携を取り、再開の目処が立ちましたら、このブログまたは直接担当者よりご連絡申し上げます。


最後に、皆様にお願いがございます。

特に遠方の方々にご協力お願い申し上げます。

名付けて『いざ!出陣!仙台宮城復興』アクション

「難局に討ち勝つ!」という強い覚悟をもって、

腹の底から戦勝万歳!と雄叫びを上げながら、

皆、復興への気持ちを一つにし『山』を心して飲もう!

詳しい戦勝万歳の作法はコチラ→ http://www.sendai-shudo.jp/mt.html

同時に、体を強く保つ意味でもフレッシュ高タンパク&究極の塩結着無添加『勝山館無添加ソーセージ』を食べよう!

被災地の方の無病息災、安心安全を強く心に願い、

仙台宮城県産ひとめぼれ米にこんがり焼けた無添加ソーセージに醤油を垂らして、是非頬張ってください!

事はそもそもが「神事」、その願いは神々と人々とを繋ぐ大切な絆となる!

みんなで願い頂きましょう!

それでは、篤くお願い申し上げます。



"SHOW YOUR HEART"基金のご案内

GACKTさんが発起人となり、「東北地方太平洋沖地震」支援の為の基金です。

GACKTさん自ら懐中電灯や電池など被災地で必要な物資を飛行機に積み込むなど、
具体的なアクションも起こしており、GACKTさんはじめスタッフ一同、真剣に取り組んでおります。

是非、こちらもご覧下さい。→ http://static.hangame.co.jp/hangame/extra/showyourheart/index.html
Show Your Heart
"SHOW YOUR HEART" 基金
幸せの中で暮らしている僕たちには、すべき事がある。
動ける力を身につけた僕たちには、大切な人を支えることが出来る。
だから、今、僕たちが出来ることから・・・はじめよう!!
「SHOW YOUR HEART」では、東北地方太平洋沖地震被災者へ向けての
義援金へのご協力を受け付けています。(HPより抜粋)


仙台勝山館 白クマ泰平社長ブログはこちら→ http://ameblo.jp/shirokuma-maguro/  


Posted by 勝山 at 11:14Comments(13)地震