スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by だてBLOG運営事務局 at

2013年04月21日

フランスの本に登場!!


パリのArgol Editionsから3月に出版されたばかりの本の紹介です。

その名も"Sakes"

小説家でグルメ記者で活躍しているLaurent Fereau氏の新作です!

パリでローラン氏が日本で活躍している友人のドミニク・コルビシェフから日本酒を教えてもらい、

日本酒に目覚め、日本での日本酒を知る旅が始まります。

日本酒の旅を通じてグルメ記者としての独自の視点で話が進んでいきます。

ページ数は107ページありますが、わたしことJiheiがJ.として文章に登場。

ちなみに勝山酒造はbrasserie K.として伊達政宗公から続く御用蔵として紹介されております。

P.31からP.55の文章は、作者ローラン氏との取材でのやりとりを、
泉ヶ岳の美しい水と恵みのお米、そして光と風、日本酒のテロワールをフランス人の感性から詩的に細かく描かれております。


田んぼを説明している蛙座りのJ.と着物姿のJ.(なんで上からのアングル?)

種糀を蒔く後藤杜氏の真剣さが伝わってきます

仕込み風景です。右奥で櫂入れしているのは頭の鏡君です。

Laurent Feneau
Sakes
13 euros
Argol Editions
ISBN : 978-2-915978-89-6
www.argol-editions.fr
algol.editions@gmail.com

P.S. 森下千里さんのブログにも紹介されました。勝山石鹸ベータ版を使って戴いております!
森下千里オフィシャルブログ Touch me→ http://ameblo.jp/morishitachisato/entry-11507234772.html  


Posted by 勝山 at 23:01Comments(2)出版