2009年06月28日

新旧「杜氏」師弟対決!!

新旧「杜氏」師弟対決!!

新旧の杜氏「師弟対決!」です。


写真は友人N氏。日本酒とワインの鋭くマニアックなエキスパート。




なんとなんと!もはや製造中止となった「献勝山」の平成12年ものをコレクションとして何故か持っていました!




現在金龍蔵杜氏、誉れ高き金賞受賞酒を大の得意とする照井杜氏の以前の大ヒット作がN氏の左手にある懐かしい角瓶の「献勝山」




さて、右手はというと、ご存知!現在の大ヒットを飛ばしている最新鋭「暁」。若手No.1カリスマ後藤杜氏の作品。




いよいよ「師弟」対決!!




前代未聞の事が起こりました!!




「暁」が重い! 舌の上にずっしりのしかかってくる!





まるで、プロレスのリングのコーナーから思いっきり飛んで、ダメージを受けている師 照井杜氏に若手後藤杜氏が上からひじ鉄を食らわすほど強烈に重く舌にのしかかってきます!face08



なにか因縁でもあるかのような「暁」の攻撃です!





通常、「暁」の特性として、利き比べの際に「暁」自身の酒質が変化する事はまずあり得ないことなのですが、






なぜか照井杜氏の「献勝山」だけに強烈なひじ鉄攻撃を食らわすほどに「重さ」の印象だけが強烈にのこります。







6名のうち、1名が「暁」が初めてで、「こんな強烈な重い酒なんですか!暁は」という感想を述べたほどでしたface18






あり得ない感想です。face15






たしかに「暁」は重いお酒です。日本でも最強に重い酒です。






しかし、それはスペック上の話で、舌の官能テストではそう感じ取る事は通常ありません。








何故か「師弟」対決の時だけ????????







杜氏の後藤くんにも尋ねましたが、理由は未だに不明。








やっぱり日本酒は奥が深い!を実感するエピソードでした

ポチッとご協力お願い申し上げます→ 人気ブログランキングへ



同じカテゴリー(日本酒)の記事画像
番外編 マッサン最終回に寄せて
最高級葉巻 ハバナシガーと日本酒 キューバ日本友好400年記念事業
勝山「鶏」専用酒、出撃〜!
明けましておめでとうございます。
大金星!! 戦勝万歳!!
長期熟成酒
同じカテゴリー(日本酒)の記事
 番外編 マッサン最終回に寄せて (2015-03-28 09:08)
 最高級葉巻 ハバナシガーと日本酒 キューバ日本友好400年記念事業 (2014-08-10 09:49)
 勝山「鶏」専用酒、出撃〜! (2014-01-31 10:51)
 明けましておめでとうございます。 (2014-01-08 13:45)
 國酒の海外戦略考5 2013年総括編 (2013-12-11 21:20)
 国酒の海外戦略 その2 (2013-11-07 01:04)

この記事へのコメント
プロレスで例えるのがすごい・・・!^^
もしやお酒も飲む人を見たりや空気を読んだり
しているのでしょうか!?

私自身、未だに暁は舐めたこともなく、
口にしたら何かが変わりそうで
飲みたいようなそうでないような・・・
複雑な感じでおります。
Posted by 「だてBLOGスタッフ」 だておとこ at 2009年06月29日 16:08
だておとこ様

はい、一度飲んで「暁」の威力を知ってしまったら、




もう、戻れません。。。。。。。。。


JIHEI
Posted by jihei at 2009年06月29日 21:52
伝統対決!に相応しい勝負ですね!

新旧のチャンピオンベルトを掛けて『命掛け』での戦いのようです!

なぜかこちらが熱くなってきましたっ!!

暁の凄さを改めて感じつつ、新しい境地にも足を入れてみたい気も
しますし、神秘的な扉を開けるようで躊躇してしまう私もいるし・・・

でも近々トライしてみます!勇気を振り絞ってっ!!

自分で自分の道は切り開いていかないと!!

自分が最初に動かなくては何も始まらない!!

PS.すいません。陶酔してしまいまして。。。。(笑)
Posted by キッシイ at 2009年06月29日 23:43
キッシー様

「陶酔」はいいことですね!

男は陶酔して時代を切り開いていきましょう!
Posted by JIHEI at 2009年06月30日 10:13
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
新旧「杜氏」師弟対決!!
    コメント(4)