2009年07月07日

寿司vs日本酒 寿司業界に物申す!

寿司vs日本酒 寿司業界に物申す!
お寿司と日本酒の相性をお話しします!

酒道の技「ProActive Sake Matching」からのご紹介。

まずハッキリと申しますが、辛口、超辛口の酒は寿司には合いません!





寿司に合う日本酒の新条件:



寿司に合う日本酒の条件1: キレイに「旨さ」がノっている酒。

寿司に合う日本酒の条件2: 純米酒系であること。アルコール添加された酒はNG

寿司に合う日本酒の条件3: 「甘切れ」が良い酒。







次に、お寿司を分解しますと、次のようになります。

1 魚の味 ネタの仕込
  
2 シャリの味:水を手につけてからシャリを握る

3 醤油の味:白身から赤身、甲殻類、貝類の味の濃淡が違うのに、なぜ醤油は1種類しかないのか?

4 日本酒の旨味/甘味/後味の余韻




では、解説と致します。

1 料理心がある人なら判りますが、アルコールがキツいと素材の味を壊します
  純米酒で、アルコールがちゃんと味にノっている、アルコールが浮かない酒が最適です。


2 シャリを握る際、飲む日本酒で手を濡らしてから握ると、日本酒を飲んだ際、ほどよく馴染みます
  シャリの味、酢メシの美味しさと混じり合う、キレイな純米酒の旨味が最適です。

3 実は醤油は強すぎます。強すぎるためにせっかくのネタの味をマスキングしてしまいます。
  お好みで醤油の日本酒割りをお薦めします。
  例えば勝山「暁」3に対して醤油1。醤油の濃さにもより調整してください。
  ネタにより、すだちなどを搾るとさらに風味を増します。 
  素材の自然なそのままの旨味を十二分に引出せます。

4 日本酒を飲む前に、上記のように日本酒に合う為の仕込を行うだけで、俄然、楽しくなります。
  寿司の美味しさが何倍にも美味しくなります。
  ネタの旨さ→シャリの旨さ→酒割醤油のうまさ→日本酒の旨さ→素晴らし余韻

  寿司と酒の旨味のリレーが完結します!


お試ししたい方はコチラのお店にてお試しください

JR仙台駅 すし通り 寿司三陸前 JR駅ビル店 
022-217-3047
勝山「暁」「縁」が入荷している時に、
店長へ直接頼めば、「暁」割醤油でお寿司を食べれるかもしれません。


ポチッとご協力お願い申し上げます→ 人気ブログランキングへ



同じカテゴリー(仙台流『酒道』)の記事画像
藤巻幸夫氏!
ホテルマン酒道講座
上杉山酒道レポートUPされました!
Diamondテイスティング
上杉山酒道ライブ〜センダイ自由大学
パリ二つ星シェフとの出会い@札幌~其の二
同じカテゴリー(仙台流『酒道』)の記事
 上杉山酒道第2回講義ご案内 (2010-08-12 12:25)
 藤巻幸夫氏! (2010-08-02 16:51)
 ホテルマン酒道講座 (2010-07-31 19:21)
 上杉山酒道レポートUPされました! (2010-07-22 22:39)
 Diamondテイスティング (2010-07-09 11:12)
 上杉山酒道ライブ〜センダイ自由大学 (2010-07-07 22:01)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
寿司vs日本酒 寿司業界に物申す!
    コメント(0)