2010年08月08日

衝撃の出会い~内堀醸造訪問記其のⅡ

衝撃の出会い~内堀醸造訪問記其のⅡ

妻籠宿(つまごじゅく)という場所で、

その人と遭遇した。

表現者"OBARAJUN"icon09

衝撃の出会い~内堀醸造訪問記其のⅡ

あまりの衝撃で、

彼の口癖がうつってしまったほどだ・・・・・・

いまだに頭の中で彼のフラッシュバックがたびたび起こる・・・・

衝撃の出会い~内堀醸造訪問記其のⅡ

場所は中山道、妻籠宿。

昔の町並みを保存しようと、日本で最初に旗揚げした街。

まさに江戸時代にタイムスリップしたような街だ。

街には懐かしいもありふれたおみやげ店ばかり・・・

たしかにもの珍しいが、何故か衝動買いは起こらない

と、ところが!!!!!

衝撃の出会い~内堀醸造訪問記其のⅡ

なにやらただならぬ気配を放つ店一軒。

甲冑など骨董に列んで粋な洋服があるではないか!?

「この感覚がわかる人以外には、俺の服に触れてもらいたくないね。」

 「江戸時代を超えた、この俺のセンスについて来れないなら、出口はそっちだよ」

  というような、非常に排他的な姿勢。


   いつでもケンカするよっ!てやんでぇ雰囲気全開!

    一言一言に命を懸けて渡り合う覚悟で勝負しているその人が、

表現者 OBARAJUN

そういえば父の座右の銘。

山本五十六長官の言葉、

『常在戦場』

を地でいく人。

浮かれた観光客なんか相手にしてない、

つねに感覚のエッジを研ぎ澄ませた、わかる人にだけ本気でかかってくる、

そんな男だ、OBARAJUN。

『全ての作品はよぅ、俺の生き様そのものなんだよぉっ!』

彼の語りには、

酢業界で知らない人はいない超有名人、酢ムリエ内堀氏をもってしても、

酒造業界のハリケーン男(by ANA)こと何処の売り場でも百戦錬磨の売上げ記録を誇る私をもってしてもかなわない。

OBARAJUNのその男の意地を掛けたその語りは、

私の知る限り、

日本最強のセールストークだろう!

その存在感、
その自信、
その熱意と圧倒的なパフォーマンス、
一度会ったら二度と忘れない、

何故に日本中の営業職がいままでその存在を知らなかったのだろう!?

彼こそ、セールストークの王者である!!

私は今回彼から大いに学んだ!

彼は巨人だ!

倹約家で実業家肌の白くま泰平社長を惚れさせ、上下揃えて購入決断するのに一分とかからなかった。

そういう私は出会って、ココで出会ったら買うのが運命と自ら悟るのにも30秒はかからなかった。

自分自信の完璧なライフスタイルを持ち、確固たるヴィジュアルスタイルを持つ酢ムリエ内堀氏でさえ、

内堀氏の普通時ファッションの重要性という観点から、内堀氏も買うことを決意。

3者に共通していることは、たまたまOBARAJUNに出会ったから「買ってしまった」というのではなく、


これからの自分のファッションはOBARAJUNしかない!と決断してしまったことだ。

つまり、OBARAJUNは、その彼の語りによって、「一瞬客」ではなく「一生客」にしてしまうのだ!

ということで、「俺の気持ち受けてくれるよね。」

と5人全員に名物山菜蕎麦とエビスビールをご馳走してくれた。

衝撃の出会い~内堀醸造訪問記其のⅡ
衝撃の出会い~内堀醸造訪問記其のⅡ

今、OBARAJUNの服を格好良く着こなせるために毎朝ウォーキングを開始。

OBARAJUN恐るべし!

営業力UP、セールストークを磨きたい方、営業特訓の講師の方々、そして会社をよりグレートに成功させたい経営者にこそ絶対オススメです!

OBARAJUN、是非会いに行って下さい


OBARAJUN HP → http://www.takenet.or.jp/~obarajun/

OBARAJUN by 白くま泰平社長ブログ→ http://ameblo.jp/shirokuma-maguro/

OBARAJUN by フリーアナウンサー佐藤智恵子ブログ → http://plaza.rakuten.co.jp/angelbarbara/diary/201008070000/



同じカテゴリー(イベント)の記事画像
最高級葉巻 ハバナシガーと日本酒 キューバ日本友好400年記念事業
マレーシアへ腕試し!
VINIV(ヴィニヴ)、エキサイティングで極上のワイン体験の巻!
3月-4月ダイジェスト
メキシコ− 仙台宮城日本400年友好記念
鉄板焼きde Modern酒道イベント案内
同じカテゴリー(イベント)の記事
 最高級葉巻 ハバナシガーと日本酒 キューバ日本友好400年記念事業 (2014-08-10 09:49)
 マレーシアへ腕試し! (2014-07-28 01:17)
 VINIV(ヴィニヴ)、エキサイティングで極上のワイン体験の巻! (2014-06-14 02:00)
 3月-4月ダイジェスト (2014-05-06 14:35)
 メキシコ− 仙台宮城日本400年友好記念 (2014-03-22 16:00)
 鉄板焼きde Modern酒道イベント案内 (2014-02-17 17:35)

この記事へのコメント
今日のブログは腹がよじれる程笑えました!
OHARAJUN、会ってみたいです。
Posted by ハム平 at 2010年08月09日 07:02
おばんです宗匠様、伝統的日本家屋に溶け込んだ洋服のお店。一見藍染の店かと見まごうほど・・・。8月だけに宗匠をして山本五十六長官の言葉を飛び出るほど超個性派の方・・・さしずめモード界の矢沢永吉といったところでしょうか(笑)。白くま社長のプログも然り感性の優れた方のアンテナは常人を超越しておりまする。
Posted by 三浦 at 2010年08月16日 20:13
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
衝撃の出会い~内堀醸造訪問記其のⅡ
    コメント(2)