2012年02月04日

政宗公之御神酒



雪が舞う立春の今日、

仙台市中心街と広瀬川が一望出来る料亭にて、

仙台藩作法『許状伝達式』が厳かに執り行われました。

仙台藩の文化、伊達家の文化を継承する人財の輪が広がることは、誠に喜ばしい限りでございます。

本日の宴での戦勝万歳(伊達家之乾杯御作法)では

政宗公へ捧げた“御神酒(おみき)”で行いました。

梅の水引に飾られた御神酒は、

2009年勝山『暁』。

2009年という年は近年で一番のお米の“当たり年”でございます。

政宗公の魂をのせた御神酒はとても口当たり優しく、
ひときわ美味しくなっておりました!

政宗公の栄光、仙台と伊達家の益々の繁栄を祈願して、

戦勝万歳!!



同じカテゴリー(伊達家行事)の記事画像
最高級葉巻 ハバナシガーと日本酒 キューバ日本友好400年記念事業
ハッピーバースデー仙台!!
400年ロマン復活!
伊達政宗公第378遠忌法要
伊達家とフランス
仙台誕生の日〜12月24日
同じカテゴリー(伊達家行事)の記事
 最高級葉巻 ハバナシガーと日本酒 キューバ日本友好400年記念事業 (2014-08-10 09:49)
 ハッピーバースデー仙台!! (2013-12-24 19:55)
 400年ロマン復活! (2013-10-29 09:23)
 伊達政宗公第378遠忌法要 (2013-05-24 07:25)
 伊達家とフランス (2012-05-24 17:54)
 仙台誕生の日〜12月24日 (2010-12-22 23:02)

この記事へのコメント
おばんでございます。許状伝達おめでとうごさいます。許状となると花押入りの長い巻物なのでしょうか(武術の流派幕末頃のものが拙宅にも存在)?どちらにしても伊達家の作法が継承されるのは仙台が粋であり続けるためのシステムです。
場所は東洋館OR対橋楼か?歴史の継承にはうまみもつきもの。
Posted by 三浦 at 2012年02月18日 19:00
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
政宗公之御神酒
    コメント(1)