2011年12月31日

新年明けまして御目出度うございます!

新年明けまして御目出度うございます。

本年も引き続き、
伊達家御用蔵 勝山 伊達之殿様酒、
元祖 たまご酒、
仙台勝山館 "塩結着"無添加"究極"ソーセージ、
仙台勝山館 仙台藩プレミアム牛タンカレー、

一般社団法人 SHOW YOUR HEART基金
を、
よろしくお願い申し上げます。

さて、勝山にとって昨年は本年に向けての準備の年でした。

本年から日本酒そのものの大いなる進化、日本酒文化の王道の実態が見えてきます。

とは申しましても、日本酒は伝統産業で、何事も古いまんまが一番と勘違いされている日本酒ファンはまだまだ多いのが実情です。

しかしながらそもそも伝統とは革新の連続の後に残っていくもの。つまり、もし日本酒が今も生きている文化であるならば”革新”があって当たり前なのです。

本年から毎年、勝山はド肝を抜く次の一手を着実に打っていきます!

是非皆様、刮目してついてきてください。

日本人としての誇りと喜び、そして世界へ対しての自信をもっともっと日本国民一人一人が持てるような素晴らしい国酒文化を提案していきます!

本年は"独眼竜"政宗公のように、まさに"昇り龍"の年!
伊達家御用蔵 勝山はますます大暴れします!

いざ!高級酒市場という新しい戦場へ出陣〜!

本年も気勢を上げて行きます! 戦勝〜万歳~!!!!!


蔵元オススメの
"正月祝酒"チョイス!!


初日の出を愛でながら「暁」

元旦に相応しく、お節にも抜群「元」

贅沢に新年を祝うなら「DIAMOND AKATSUKI」

GACKT若様流は"戦勝政宗"の熱燗を気の許せる友人達と差し合うというもの。まさにSAMURAIらしい漢(おとこ)呑み!カッコ良すぎます!!



同じカテゴリー(ご挨拶)の記事画像
年末の御挨拶
同じカテゴリー(ご挨拶)の記事
 蔵元ブログ終了のお知らせ (2014-12-29 00:18)
 〆ー勝山酒造を去るにあたり、未来へ向けた最後の5つのメッセージ (2014-10-30 21:40)
 年末の御挨拶 (2010-12-30 12:16)

この記事へのコメント
新年明けましておめでとうございます。今年も暁を傍らにいただき親戚一同年を迎えることができました。
暁の威力は呑助の多い親戚一同を毎年「ニューワールド」へ誘っております。年末の紅白では小林幸子様が獅子を舞い新年早々、GAKUTO様の一流度チェックのパーファクト達成!何かが起こりそうです。
今年もご指導ご鞭撻の程宜しくお願いします。
Posted by 三浦 at 2012年01月02日 13:23
新年明けましておめでとうございます。今年も暁を傍らにいただき親戚一同年を迎えることができました。
暁の威力は呑助の多い親戚一同を毎年「ニューワールド」へ誘っております。年末の紅白では小林幸子様が獅子を舞い新年早々、GAKUT様の一流度チェックのパーファクト達成!何かが起こりそうです。
今年もご指導ご鞭撻の程宜しくお願いします。
Posted by 三浦 at 2012年01月02日 13:24
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
新年明けまして御目出度うございます!
    コメント(2)